FC2ブログ
Beingで健康に!そして豊かに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sajii2
ビーイングの主力商品はサジージュースストレートです

天然・無添加であることに徹底してこだわり抜いたサジーストレートジュース。200種類を超える有効成分が含まれたサジーをフレッシュなままに充填。ビタミンEの含有量は、あらゆる果実よりも多く、必須アミノさんを含む18種類ものアミノ酸がバランスよく含まれています。

希望小売価格 13,500円
会員価格    10,500円
商品番号    11001
ポイント      8,000p

サジーはモンゴル国の北西部、ロシアとカザフスタンに近いアルタイ山脈の標高3000m級の山々に自生しているグミ科の植物です。高温の砂漠でもマイナス50℃の極寒地域でも育ち、厳しい環境に対する適応能力が優れている一方で、実を木から取り外した瞬間から腐敗が始まるという大変扱いにくい特徴も持っています。

モンゴル名: CHATSARGANA
日本名:    スナヂグミ
中国名:    沙棘

サジーには、各種ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸、フラポノイド類など200種類を超える有効成分が含まれており、これは現在確認されている果実の中では最も多いと言われています(アロエは50種類、ノニは150種類)。特に18種類含まれるアミノ酸の内リジンは、運動をしなくても脂肪燃焼を促す着火系のアミノ酸として注目されています。

サジーはチベットやモンゴルでは古くから薬や強壮薬として珍重され、チンギス・ハンも愛飲していたと言われています。朝青龍は毎日何リットルも飲んでいるそうです。またロシアではいち早くサジーが医薬品として認められ、宇宙食としても用いられています。

この「奇跡の果実」サジーを山口会長がかねてから親交の深かったエンフバヤル現モンゴル国大統領より「何とか日本で流通させられないか」との依頼を受け、日本で唯一のモンゴル国政府認定・天然サジー果汁100%のジュースが生まれました。

サジーの実はまず遊牧民たちがマイナス50℃の厳しい寒さの中をを採りに行きます。モンゴル政府の協力と説得により実現したことだそうです。そして特殊技術により凍ったまま日本に持ち込まれ、日本で瓶詰めされています。

このサジージュースはビーイング発足前、関西のテレビショッピングチャンネルQVCで記録的な売り上げを達成しています。QVCでは1日に40社がそれぞれ15~20分の枠で商品を宣伝しますが、テレビ局側としては1日の売上目標を40社合計で2億円としています。ところがこのサジージュースはたった1回の放送で、単独で1億9千万円の売り上げを記録してしまい、315,000人の愛用者を獲得しました。

一般に流通しているサジージュースでよく目にする「内モンゴル産」はモンゴル産ではなく中国産です。モンゴル国は農薬の持ち込み・使用が禁止されている一方で、中国では雨風に強いサジーを黄砂を防ぐ防風林として農薬を使用し栽培しています。また中国産のサジージュースは酸化のため色が茶色がかっています。新鮮な無農薬・無添加・無着色モンゴル産サジー100%ジュースはビーイングが取り扱っているものだけです。鮮やかなオレンジ色とモンゴル国政府認定マークが目印です!

サジージュースを愛用してみたい!
ビジネスに参加してみたい!と思われる方は気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ←こちらからお問い合わせ下さい。

体験談
サジージュースの体験談を投稿させていただきます。知人からダイエットに良いからと言って
このサジージュースを勧められ購入をしました。

最初は飲みにくかったので、オレンジジュースで割って飲んでいたこともあり、
あまり目に見えた効果は出ませんでした。

味にも慣れてきたので、ストレートで飲み始めて2本を飲み終えた頃から
スカートが緩く感じたので、ウェストを測ってみたら3cmほど細くなっていたのです。

でも体重はあまり変化はなかったのです。
その後、サジージュースを飲み続けて3ヶ月を超えたのですが、
ウェスト-6cm、体重-4kgになりました。

本当に不思議なのが、極端な食事制限や運動など全くしていないし、
サジージュースを飲んでいるだけなんです。

1ヶ月3本ペースで飲んでいますが、今までダイエットにことごとく惨敗をしてきただけに、
こんな簡単なダイエットがあったなんて・・・。

正直言って今までダイエット商品には100万円以上は注ぎ込んできました。
私のような物ぐさな人間には最高のダイエット商品です。
目標-10cm、-10kg!このまま行けば楽々達成かも!                        

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://being33.blog32.fc2.com/tb.php/10-b023d920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。