Beingで健康に!そして豊かに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットワークビジネスを語る上で一番多い質問はこちらではないでしょうか?


 「ネットワークビジネスってねずみ講じゃないの?」


私もそう思ってましたし、あなたもそうだと思います。
でも、やっぱり物事はちゃんと調べないとだめですね。

調べているうちにほんとにネットワークビジネスは
誤解が多いビジネスだな、って感じましたね。

正直、サラリーマンの会社組織となんら変わりがないのです。


 社長→常務→部長→課長→主任→一般


では、逆に「ねずみ講」って何なんでしょうか?
調べたところ、法律的には、


  「無限連鎖講」


といわれています。

内容は、品物がなく金銭だけが流れる組織形態を指します。

どういうことかというと、こんなねずみ講が一昔前にはやったらしい。。。

その名も「トムねずみ講」

その内容は、

 「ハロー、私はトムです。この手紙をもらったあなたはラッキーです」

といった内容の手紙が届き、その中にもう1枚紙が入っていて、
その紙には住所、氏名が3名分記載されています。

で、手紙には、

 「ただちに、一番上の人に3万円送りなさい。その人の名前を消して、
  自分の名前を一番下に書いて20人に送ってください」

と、書いてあるそうです。

あなたがそのとおりやったと仮定します。

そうすると・・・・受け取った20人があなたと同じことをします。
そうすると今度は受け取った400人は、次の人の名前を消して
また同じことをします。

そうすると、あなたなんと8000人から3万円送られてくることになるのです。

これがまさに「ねずみ講」です。

「会員組織を作る」という点では、ネットワークビジネスと同じですが、
お金(金品)が動くだけの場合はねずみ講となってしまいます。

組織を作ることに何の意味を持たないのもねずみ講の特徴です。

その逆でネットワークビジネスは、

 「品物を流通させるために組織をつくる」

という明確な目的が存在します。

まっもし万が一「トムねずみ」をやったら、
お金が届く前に、警察がさきにやってきますので気をつけてくださいね!(笑)

ネットワークビジネスに興味のある方、気軽にお問い合わせ下さい♪

お問い合わせ←こちらからお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://being33.blog32.fc2.com/tb.php/13-42515318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。