Beingで健康に!そして豊かに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼ご飯が待ちきれない~
ハラペコ大臣の後藤です
コンニチハ(^^)/

動植物が生きていく上で大切な細胞
それが「キガ細胞」です

日本語で書くと「飢餓細胞」ってかくのかな~と思ったり。。。

多くの日本人のようにヌクヌクと生活していれば
キガ細胞はオフの状態だそうです(-_-)

それは植物の世界でも同じなようで
ビーイングが取り扱っているサジーは
純モンゴル産のため、夏は36℃ 冬は-30℃という
劣悪な環境で育っているため
このキガ細胞がオンの状態になっています

そのため、他所のサジーに比べ栄養素が非常に多く成っています

中でも着火系のアミノ酸
(運動しなくても脂肪を燃焼させると言われているアミノ酸)
リジンのmg/100 あたりの含有量は

内モンゴル産(中国産)7mg に対して
ビーイングのモンゴル産のサジーは26mgも含まれています

また、モンゴルは国が農薬の持ち込みを禁止しているので
本当の無添加、無農薬のサジーを利用しています

この純モンゴル産のサジーを使用しているのは
ビーイングのサジージュースだけです

ぜひ試してみませんか?

興味のある方はお問い合わせください

お問い合わせ←コチラからお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\r
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://being33.blog32.fc2.com/tb.php/15-5031d6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/02(金) 15:28:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。